戸建て住宅・リフォーム・デザイナーズリノベーション・店舗テナント工事・マンション集合住宅の修繕・公共工事の改修工事の東海建物

お問い合わせ

施工事例

アルミサッカーゴールの修理やステンレスの溶接工事お任せ下さい!

アルミサッカーゴールの修理やステンレスの溶接工事お任せ下さい!

今回ご依頼いただいたのは、アルミ製サッカーゴールの修理でした。

木曜日の夜にお電話をいただき、
「週末の試合までに直してほしいんです。。。」
と、お困りの様子でしたので、現場にて溶接修理の段取りとなりました。

翌日、現場に到着し確認すると、見事な壊れっぷりです。
DSC01393.jpg
DSC01394.jpg

これはそこそこ時間がかかりそうなので、早速準備します。

今回使用する溶接機はこれです♪

DSC01397.jpg
200V のTIG溶接機で、とても多機能な機械なのです!
現場で使用する場合は、専用の200V発電機も必要となります。

まずは、塗装を剥離し、下地処理を行います。
DSC01395.jpg

アルミ棒を使って、仮溶接をします。
DSC01398.jpg

簡単そうに見えちゃうのですが、現場でのアルミTIG溶接は、技術力も必要です。
DSC01404.jpg

DSC01424.jpg

もう割れないでしょ!?  ってくらい、こんもり盛って溶接完了!

でも、このままではちょっと見た目が・・・

現場でアルマイト処理はさすがに不可能なので、

DSC01426.jpg

下塗り材を塗り塗りして

DSC01428.jpg
ウレタン塗料を塗って完成です!

無事、週末の試合にも間に合わせることができたので、一安心です♪

今まで、アルミ製品は、お預かりして工場で溶接修理を行っていたのですが、新規機材のおかげで
現場対応が可能になりました!!

門の修理や、体育器具の修理、ご自宅のカーポートやフェンスなどなど、

破損してしまったアルミ製品がございましたら、是非、ご相談ください!!