戸建て住宅・リフォーム・デザイナーズリノベーション・店舗テナント工事・マンション集合住宅の修繕・公共工事の改修工事の東海建物

お問い合わせ

施工事例

体育館床の調整・収納扉の修理編

体育館床の調整・収納扉の修理編

3月に入り、だんだん春らしい陽気になってきましたね♪

春の学校といえば、卒業式・入学式という大イベントがあります!

式が行われるのは体育館!  

ということで、先週行った体育館の修繕工事をご紹介します。

まずはこちらの市内中学校様
DSCF2403.jpg

一見ごく普通の体育館ですよね。

でも実は地盤沈下の影響でフロアー内のいたる所が傾いており、ボールが勝手に転がってしまうくらいなんです!

DSCF2404.jpg
糸を張ってみると、ひどいところで50~70mmの沈下。。。

床下へ潜ってみると
IMG_0724.jpg
こんな状況です。。

床下の狭い空間の中、約650個の鋼製束を調整し、ボルト部分に緩み止め材を塗布しました!
IMG_0739.jpg

調整後はバッチリ平らなフロアになりました!!
DSCF2405.jpg

これで、部活動や式典も安心して行えますね♪

次にご紹介するのも、市内中学校様。

ステージ下にある収納庫の扉が劣化しているので、卒業式までには交換したいという御希望でした。
DSCF2529.jpg

中学校の体育館ということもあり、バスケットボールやバレーボールがぶつかるので、強度のある鋼板製に改修します。DSCF2532.jpg

自社工場にて角パイプ製フレームを作成し、鋼板を溶接後、枠部分にクッション材を固定しました。

現場にて取付すると、こんな感じの仕上がりです!
20130301_182641.jpg
20130301_182631.jpg

濃いめの色合いなので、引き締まった感じがしますね♪

この他にも、壁材の修理や扉の修理・ステージ器具の改修・電気工事など、様々な工事を行っております!