戸建て住宅・リフォーム・デザイナーズリノベーション・店舗テナント工事・マンション集合住宅の修繕・公共工事の改修工事の東海建物

お問い合わせ

施工事例

電動から手動へのシャッター改修工事です。

電動から手動へのシャッター改修工事です。

今回ご紹介する工事は横浜市港南区の小学校、給食施設のシャッター改修工事です。

電動シャッターが二つ横並びで設置されているのですが片側のシャッターが巻き上げモーターの歯車破損によりシャッターボックス内でシャッターが絡んでしまい、上げ下げが出来ない状態になっていました。

 

お客様のご要望により今回【電動シャッター】を撤去し、【手動のシャッター】に

改修致しました。

 

img_4662

img_4664

img_4671

img_4673

 

まずは既存のシャッター及びシャッターボックスを解体撤去します。

img_9843

 

 

シャッター及び袖壁のボードを撤去しました。

img_9849

img_9852

 

ここから新規シャッターを取付けます。

img_0747

続いて袖壁の復旧です。

img_0748

 

最後に塗装を行って完了です!

img_0763

img_0764

 

既存のステンレス縦レールを残して、カバー工法にて新規シャッターを取付けた為、

新規シャッターの横幅はそれぞれ5から10cm程度狭まりましたが、違和感なく収まりました。

※施工期間は撤去1日、シャッター取付1日、復旧及び塗装1日でした。

 

重くなってしまったり破損してしまった既存シャッターの交換、巻き上げ調整や侵入防止対策としての新規シャッターの取り付けなどお気軽にお問い合わせください。