戸建て住宅・リフォーム・デザイナーズリノベーション・店舗テナント工事・マンション集合住宅の修繕・公共工事の改修工事の東海建物

お問い合わせ

施工事例

飼育小屋の改造工事

飼育小屋の改造工事

今回、ご紹介するのは、市内小学校様からご依頼いただいた、飼育小屋の修繕工事です。

ご相談をいただいたのは秋口で、冬の寒さで飼育している動物さん達が凍えてしまうのが心配。。。

というお話でしたが、やはりこの寒さは厳しいですよね。

DSCF8851.jpg

表面はポリカーボネート板が貼られておりますが、破損と劣化で隙間が多い状態です。DSCF8852.jpg

冬の寒さ対策も必要ですが、夏場は逆に風通しが悪く、室内温度が40度を超えてしまうこともあるそうです(><)

そこで、ご提案させていただいた方法が、

交換するポリカーボネート板は取り外し可能にし、夏場は外した状態で風通しを良くする為に、網状の鋼材を固定する。

という方法です。

DSCF3744.jpg

施工後の状態はこんな感じです。
エキスパンドメタルを室内側に溶接し、レール部材を外部面に固定しました。

DSCF3745.jpg

レール式にした事で、難しい作業もなく、板の取り外しが可能です。

DSCF3746.jpg
夏場用

DSCF3752.jpg
今の時期(冬場)用

これで、寒さも少しは和らぎますね♪

溶接・塗装・部材設置まで、すべて自社施工となりますので、短期間・低コストでの施工が可能です。
お悩みの案件がございましたら、まずはご相談ください!